TECHNOLOGY DXツール
ARTICLE'S TAGS
2021.06.30 DXツール

データ ハンドリング プラットフォームの最新版「RACCOON 2.3」を発売

株式会社データ・アプリケーション(本社:東京都中央区 代表取締役社長:安原 武志 略称:DAL、JASDAQ:3848)は6月30日、データ連携や移行時のデータ加工・変換をノーコードで実現するデータ ハンドリング プラットフォーム RACCOON(ラクーン)バージョン2.3を発売した。

概要

最新版では、RACCOONのデータソースとして新たにウェブサービスとの接続やデータの入出力ができるSaaS接続機能をオプションとして提供。

特徴

本機能により、ウェブサービスのデータを任意フォーマットへデータ変換したり任意フォーマットのデータをウェブサービスへ書き込める。社内システムなどへの連携を容易にしデータ活用を促進。また、ウェブサービスとの接続やデータ入出力の設定はGUIから直感的に行え、ウェブサービスのデータもテーブル形式で操作できるなど、ノーコードでデータ変換を実現できる。

〈リンク〉

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000066.000016749.html

DXニュースについてABOUT DX NEWS

デジタルトランスフォーメーションを推進するにあたって参考となる国内外の事例、
デジタルマーケティングを自社内で行うインハウス化に関するお役立ち情報を提供しています。

CONTACT お問い合わせ

03-6263-9628

営業時間:平日9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

営業時間:平日9:00~18:00