KNOW HOW WEBマーケティング
2022.10.03 WEBマーケティング

【Yahoo!広告】【検索広告】拡大テキスト広告の入稿およびデータ自動挿入リストの提供終了とレスポンシブ検索広告の機能追加について

2023年12月15日 データ自動挿入リストを利用した広告配信の終了に伴い、記事を更新。また、(旧)広告表示オプションレポート、データ自動挿入リストの確認機能の提供終了について追記。
2023年5月25日 データ自動挿入リストを利用した広告配信の終了日程を更新
2023年3月31日 データ自動挿入リストを利用した広告配信の終了予定を変更。
2022年12月1日 データ自動挿入リストの配信終了のスケジュールを更新。
2022年9月29日 拡大テキスト広告とデータ自動挿入リストの入稿終了に伴い記事を更新。
2022年9月7日 「データ自動挿入リストを利用したアドカスタマイザーの提供終了」の内容を更新。
2022年6月23日 「レスポンシブ検索広告の機能追加」の実施完了に伴い記事を更新。
2022年6月8日 「レスポンシブ検索広告の機能追加」の実施日と資料を更新。
       「拡大テキスト広告の入稿終了」の実施日と注意事項を更新。
       「データ自動挿入リストの入稿終了」を追記。
2022年4月19日 「レスポンシブ検索広告の機能追加」を更新。
2022年3月16日 本記事の掲載を開始。

対象サービス

Yahoo!広告 検索広告

データ自動挿入リストを利用したアドカスタマイザーの提供終了(2023/12/15更新あり)

概要

拡大テキスト広告および動的検索連動型広告で提供しているアドカスタマイザーにおいて、データ自動挿入リストの提供を終了。

提供終了スケジュール

2022年9月28日(水) 完了
動的検索連動型広告を含め、全ての広告でデータ自動挿入リストを利用したアドカスタマイザーの挿入用広告の新規入稿を終了。また、同日にデータ自動挿入リストの以下の機能を終了。
・削除
・リストのインポート
・ターゲット地域リストのエクスポート

2023年12月上旬 完了
データ自動挿入リストを利用した広告配信を2023年6月30日(金)より順次停止し、2023年12月上旬に全て配信停止。
なお、広告にデフォルトテキストを設定している場合は、デフォルトテキストを挿入して引き続き配信を行う。
2024年2月28日(水) 予定
※日程は変更になる場合がある。
「(旧)広告表示オプションレポート」および「データ自動挿入リスト確認機能」の提供を終了。
・(旧)広告表示オプションレポート
データ自動挿入リストを利用したアドカスタマイザーのパフォーマンスデータが確認できる「(旧)広告表示オプションレポート」の提供を終了。
データ自動挿入リスト、および(旧)広告表示オプションのパフォーマンスデータの確認が必要な場合は、提供終了前にレポートを取得。なお、(旧)広告表示オプションは2022年7月に配信を停止。
・データ自動挿入リスト確認機能
インポート済みのデータ自動挿入リスト確認機能の提供を終了します。提供終了日以降、キャンペーンエディターのライブラリーから「データ自動挿入リスト」タブが無くなる。データ自動挿入リストの確認が必要な場合は、提供終了前に確認を推奨。

拡大テキスト広告の入稿終了

概要

拡大テキスト広告の新規入稿を終了しました。今後はレスポンシブ検索広告をご利用ください。

レスポンシブ検索広告については以下のヘルプを参照してください。
レスポンシブ検索広告とは

実施日

2022年9月28日(水)

注意事項

拡大テキスト広告の再審査の依頼はできません。広告が掲載不可、掲載停止になった場合は新たにレスポンシブ検索広告を作成してください。

補足

入稿済みの拡大テキスト広告は、引き続き配信されます。拡大テキスト広告の以下の機能は継続して利用できます。
・パフォーマンスレポートの出力、および広告管理ツールの各種一覧画面におけるパフォーマンスデータの表示
・広告の配信設定(オン/オフ)の変更

レスポンシブ検索広告の機能追加

実施日

2022年6月22日(水)

概要

レスポンシブ検索広告においてアドカスタマイザーとアセットごとのレポートを提供。各機能の詳細は以下のとおり。

アドカスタマイザーについて

アドカスタマイザーとは広告のアセット(タイトル、説明文)に、事前に登録した文字列や数値を自動で挿入できる機能。拡大テキスト広告で提供しているアドカスタマイザー機能とは利用方法などが異なる。レスポンシブ検索広告での利用方法や拡大テキスト広告との違いは以下のとおり。

■利用方法

(1)アドカスタマイザー属性を作成
広告に挿入する値の属性名や属性タイプなどを定義。属性名は任意の名称を設定できる。属性タイプは「テキスト」「価格」「割合」「数値」の4種類から選択。

(2)属性値を設定
キャンペーンや広告グループ、キーワード単位で適用する属性を選択し、広告に挿入する文字列や数値(属性値)を設定。

(3)挿入用広告を登録
アセット(タイトル、説明文)の挿入したい箇所に「{CUSTOMIZER.属性名:デフォルトテキスト}」の形式で入力して挿入用広告を登録。

※アドカスタマイザー属性および属性値はキャンペーンエディターで設定できます。広告管理ツールは利用できない。

■拡大テキスト広告のアドカスタマイザーとの違い拡大テキスト広告のデータ自動挿入リストは使用できない。レスポンシブ検索広告ではアドカスタマイザー属性を作成後、適用するキャンペーンや広告グループ、キーワードに属性値を設定することで挿入する文字列や数値を指定。広告内で日時に合わせてカウントダウン表示をする場合、レスポンシブ検索広告のアドカスタマイザーでは挿入できない。アセット(タイトル、説明文)に直接カウントダウン関数を{COUNTDOWN(yyyy-mm-ddhh:mm:ss,開始日)}の形式で入力して挿入。

アセットごとのレポートについて

アセット(タイトル、説明文)ごとに以下の指標が確認できるようになります。インプレッション数掲載評価

各指標が確認できるのはパフォーマンスレポートおよび広告管理ツールのアセット詳細画面。

■掲載評価について
掲載評価とは1つの広告の中でアセット同士を相対的に評価した指標です。評価は「最良」「良好」「低」で表示。

■注意事項
対象のアセットが登録されている広告において約30日間でインプレッション数が5,000件以上発生しないと評価は表示されない。

公式サイトはこちら

DXニュースについてABOUT DX NEWS

デジタルトランスフォーメーションを推進するにあたって参考となる国内外の事例、
デジタルマーケティングを自社内で行うインハウス化に関するお役立ち情報を提供しています。

CONTACT お問い合わせ

03-6263-9628

営業時間:平日9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

営業時間:平日9:00~18:00