WEB ADS Web広告
2022.04.22 Web広告

【Yahoo!広告】レスポンシブ検索広告の機能追加&拡大テキスト広告の入稿終了

Yahoo!広告は4月19日、検索広告において、次の2つを発表した。

  1. レスポンシブ検索広告の機能追加(2022年夏頃実施)
  2. 拡大テキスト広告の入稿終了(2022年9月末頃実施)

1.レスポンシブ検索広告の機能追加

レスポンシブ検索広告において、アドカスタマイザー(※)とアセットごとのレポートを提供する。各機能の詳細は、以下のとおり。

(※)アドカスタマイザーとは
広告のアセット(タイトル、説明文)に、事前に登録した文字列や数値を自動で挿入できる機能。拡大テキスト広告で提供しているアドカスタマイザー機能とは利用方法などが異なる。レスポンシブ検索広告での利用方法や拡大テキスト広告との違いは、以下のとおり。

■利用方法

(1)アドカスタマイザー属性を作成
広告に挿入する値の属性名や属性タイプなどを定義する。属性名は任意の名称を設定できる。属性タイプは「テキスト」「価格」「割合」「数値」の4種類から選択する。

(2)属性値を設定
キャンペーンや広告グループ、キーワード単位で適用する属性を選択し、広告に挿入する文字列や数値(属性値)を設定する。

(3)挿入用広告を登録
アセット(タイトル、説明文)の挿入したい箇所に「{CUSTOMIZER.属性名:デフォルトテキスト}」の形式で入力して挿入用広告を登録する。

※アドカスタマイザー属性および属性値の設定はキャンペーンエディターで実施できる。広告管理ツールは利用できない。

■拡大テキスト広告のアドカスタマイザーとの違い

  • 拡大テキスト広告のデータ自動挿入リストは使用できない。レスポンシブ検索広告ではアドカスタマイザー属性を作成後、適用するキャンペーンや広告グループ、キーワードに属性値を設定することで挿入する文字列や数値を指定する。
  • 広告内で日時に合わせてカウントダウン表示をする場合、アドカスタマイザーでは挿入できない。アセット(タイトル、説明文)に直接カウントダウン関数を{COUNTDOWN(yyyy-mm-ddhh:mm:ss,開始日)}の形式で入力して挿入する。

アセットごとのレポートについて
アセット(タイトル、説明文)ごとに、以下の指標が確認できるようになる。

  • インプレッション数
  • 掲載評価

各指標が確認できるのは、パフォーマンスレポートおよび広告管理ツールのアセット詳細画面。

■掲載評価について
掲載評価とは1つの広告の中でアセット同士を相対的に評価した指標。評価は「最良」「良好」「低」で表示される。

■注意事項
対象のアセットが登録されている広告において約30日間でインプレッション数が5,000件以上発生しないと評価は表示されない。

2.拡大テキスト広告の入稿終了

拡大テキスト広告の新規入稿を終了する。今後はレスポンシブ検索広告をご利用ください。

※終了以前に入稿した拡大テキスト広告は、引き続き配信される。
※拡大テキスト広告の以下の機能は入稿終了後も継続して利用できる。
 ・パフォーマンスレポートおよび統計情報での実績値の出力
 ・広告の配信設定(オン/オフ)の変更

<リンク>

https://ads-promo.yahoo.co.jp/support/release/30270459.html

DXニュースについてABOUT DX NEWS

デジタルトランスフォーメーションを推進するにあたって参考となる国内外の事例、
デジタルマーケティングを自社内で行うインハウス化に関するお役立ち情報を提供しています。

CONTACT お問い合わせ

03-6263-9628

営業時間:平日9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

営業時間:平日9:00~18:00