TECHNOLOGY DXツール
ARTICLE'S TAGS
2021.05.19 DXツール

ASTINA、工場のケーブル・コネクタ挿入がすべて自動化|AI・ロボティクスの活用でFAを実現

株式会社ASTINA(本社 東京都墨田区 代表取締役 儀間 匠 以下:ASTINA)は5月19日、AI/ロボティクス技術を活用したケーブル挿入の自動化パッケージ『OKIKAE(オキカエ)工場向け作業自動化DXソリューション』の第二弾として5月12日より提供したと発表した。

『OKIKAE(オキカエ)』は、業種問わず作業現場における自動化のニーズに対して、ヒアリングから装置開発・設置・運用・保守まで一貫してサポート。

「OKIKAE for ケーブル挿入作業」では、AIやハードウェアのエンジニアによる相談から設計・納品までワンストップで対応。強みであるアジャイル開発を活かして、ASTINA調査では他社と比較して、約2倍のスピード検証が可能になる。

特長

  • AIによるコネクタ、ケーブル先端の検出
  • エッジAI搭載による高速な認識
  • 3Dカメラによる姿勢検出
  • ロボットアームによる高精度な動作
  • 力覚センサーを利用した無理のない挿入

〈リンク〉

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000038210.html

DXニュースについてABOUT DX NEWS

デジタルトランスフォーメーションを推進するにあたって参考となる国内外の事例、
デジタルマーケティングを自社内で行うインハウス化に関するお役立ち情報を提供しています。

CONTACT お問い合わせ

03-6263-9628

営業時間:平日9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

営業時間:平日9:00~18:00