TECHNOLOGY DXツール
2024.05.16 DXツール

チャットプラス株式会社のChatPlus、GPT-4o(GPT4-Omni)に対応。「自社データ×生成AI」の回答がより高速に

チャットプラス株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役:西田繭子)は5月16日、「ChatPlus(チャットプラス)」がOpenAIの次世代AIモデル「GPT-4o(GPT4-Omni)」と連携し、学習させた自社データをもとに回答生成できる新機能をリリースしたと発表した。

ChatPlusとは

ChatPlus(チャットプラス)とは、チャット形式の問い合わせ窓口をホームページやイントラネット、TeamsやLINEにに埋め込むことができる、生成AI対応のチャットボット・チャットサポートツール。

チャットボットによる自動応答、AIによる応答、有人とチャットボットによるハイブリット、マルチモーダル対応など、さまざまな運用にあわせカスタマイズができ、外部のレビューサービスからも日本を代表するSaaSサービスとして高い評価を得ている。

ChatPlusが、GPT-4o(GPT4-Omni)対応

このたびChatPlus(チャットプラス)は、「OpenAI」による次世代AIモデル「GPT-4o(GPT4-Omni)」との連携機能をリリースした。

「GPT-4o(GPT4-Omni)」と連携することで、学習データをもとにした企業独自の問い合わせ対応について、回答速度が向上し、よりユーザビリティの高いチャットボットの運用ができる。
また画像データ学習時のマルチモーダル対応では飛躍的に応答精度が高まる。

なお、学習データは「OpenAI」に保存・再学習されることなく、セキュリティが確保された環境で運用できる。

<リンク>

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000072.000019803.html

DXニュースについてABOUT DX NEWS

デジタルトランスフォーメーションを推進するにあたって参考となる国内外の事例、
デジタルマーケティングを自社内で行うインハウス化に関するお役立ち情報を提供しています。

CONTACT お問い合わせ

03-6263-9628

営業時間:平日9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

営業時間:平日9:00~18:00