KNOW HOW WEBマーケティング
2024.04.03 WEBマーケティング

【Yahoo!広告】【ディスプレイ広告】AppsFlyer向けトラッキング用パラメータの追加

2024年4月2日、Yahoo!はディスプレイ広告においてAppsFlyer向けトラッキング用パラメータの追加すると発表した。

2024年4月18日:実施完了に伴い記事更新

対象サービス

Yahoo!広告 ディスプレイ広告

実施日

2024年4月17日(水)

概要

ディスプレイ広告において、より詳細なデータを計測できるようにするためAppsFlyer向けのトラッキング用パラメータを新たに追加。詳細なデータ計測をもとにした、より正確な広告効果測定を実施するために、AppsFlyerを利用している場合は当該パラメータの設定を推奨する。

新たに追加するトラッキング用パラメータ

  • {engagementType}
  • {adType}
  • {transactionId}
    ※パラメータの詳細は、実施日以降に更新予定のヘルプページにて。

設定対象項目

  • トラッキングURL
  • インプレッションビーコンURL
  • ビューアブルインプレッションビーコンURL
  • 視聴ビーコンURL(再生開始)
  • 視聴ビーコンURL(3秒視聴)
  • 視聴ビーコンURL(10秒視聴)
  • 視聴ビーコンURL(25%再生)
  • 視聴ビーコンURL(50%再生)
  • 視聴ビーコンURL(75%再生)
  • 視聴ビーコンURL(再生完了)

設定可能なキャンペーン目的

上記の設定対象項目を入稿可能なキャンペーン目的全て

補足

  • 新パラメータは、ディスプレイ広告と連携可能な広告効果測定ツールを利用の場合に設定が可能。ただし、設定することによる広告効果測定の精度向上に対応しているのはAppsFlyerのみ(現在はAppsFlyerのβ版にて対応)。
  • 新パラメータを含む広告効果測定用のURLの取得方法やレポートでの確認方法は、AppsFlyer社に問い合わせが必要。

公式サイトはこちら

DXニュースについてABOUT DX NEWS

デジタルトランスフォーメーションを推進するにあたって参考となる国内外の事例、
デジタルマーケティングを自社内で行うインハウス化に関するお役立ち情報を提供しています。

CONTACT お問い合わせ

03-6263-9628

営業時間:平日9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

営業時間:平日9:00~18:00