KNOW HOW WEBマーケティング
ARTICLE'S TAGS
2020.12.08 WEBマーケティング

【Yahoo!広告アップデート】自動入札タイプ追加

Yahoo!広告は12月4日、検索広告の自動入札機能を追加・改善すると発表した。12月15日より利用できる。

アップデート内容

自動入札タイプ「ページ最上部掲載」を追加

「ページ最上部掲載」は、目標とする割合で検索結果のページ最上部に広告が表示されるよう自動的に入札価格を調整する。インターネットユーザーの目に留まりやすいページ最上部に一定割合で広告を掲載。また、ページ最上部以外に「ページ上部」「任意の位置」の選択も可能だ。

自動入札タイプ「広告費用対効果の目標値」設定条件変更

自動入札タイプ「広告費用対効果の目標値」を設定する条件のうち、コンバージョン数の条件は、以下取り扱いが変更になる。。

コンバージョン数に関する条件
設定するキャンペーンにおいて、過去30日間にコンバージョン数が15件以上発生していること。

(変更前)
設定条件を全て満たしていないと、キャンペーン設定時にエラーが出て設定完了できない。

(変更後)
設定条件のうち、コンバージョン数に関する条件を満たしていなくても、その他条件をクリアしていればキャンペーン設定は保存可能。ただし、入札方法は「手動入札:個別クリック単価」が設定される。

上記機能改善に伴い、キャンペーン一覧画面の表示項目「コンバージョン自動入札設定可否」を廃止。キャンペーンの入札方法は、表示項目「入札方法」や「自動入札名」などで確認する。

〈リンク〉

https://promotionalads.yahoo.co.jp/support/release/864213.html

DXニュースについてABOUT DX NEWS

デジタルトランスフォーメーションを推進するにあたって参考となる国内外の事例、
デジタルマーケティングを自社内で行うインハウス化に関するお役立ち情報を提供しています。

CONTACT お問い合わせ

03-6263-9628

営業時間:平日9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

営業時間:平日9:00~18:00