DX デジタルトランスフォーメーション
2020.04.15 DX

HubSpotの無料フォームで今すぐWeb接客をはじめよう

なにかと流行りのWeb接客。今、最もツールベンダーが多くマーケターの関心事の1つでは無いでしょうか。
今回は、Web接客の概念とHubSpotの無料機能で今すぐできるWeb接客を紹介します。

Web接客とは

Web接客を一言でまとめると、”オンラインでリアルな接客を再現する”事と言えます。

いつもトップページだけ見て離脱する人や ショッピングカートに商品を追加したまま離脱する新規客に50%OFFクーポンを渡したり、何度もウェブサイトに訪れて商品をじっくり見ている人に電話を促すバナーを表示するなど、一人ひとり購入しない理由を潰しいく、あるいは背中を押すのがWeb接客です。

Web接客ツールの2つのタイプ

Web接客ツールにはポップアップ型とチャットタイプがあります。
それぞれ簡単に紹介していきます。

ポップアップ型

離脱・直帰を防止するために、閲覧者のデモグラフィック情報や購買状況などをリアルタイムで分析し、最適なポップアップバナーを表示するツールです。

チャット型

ウェブサイトの右下に閲覧者とチャット形式で対話しながら、実装できるツールです。
人間がコミュニケーションするリアルチャットとAIがコミュニケーションするチャットボットがあります。

HubSpotのWeb接客機能

Hubspotは、インバウンドマーケティングに必要なCRM・MA・SFA・CMSをセットにした包括的なプラットフォーム。 2005年にアメリカで開発され、現在では世界120か国以上で73,400社に導入されています。

フォーム ・ポップアップバナー

HubSpotではポップアップフォームやポップバナーを無料で無制限に作成できます。それぞれ見て行きましょう。

埋め込みフォーム

ウェブサイトの一部として埋め込むことができるフォームです。フォームに移動せず入力できるので利便性が高く離脱率を防止できます。

ポップアップフォーム/ポップアップバナー

ポップアップフォームでは、通常のフォームステップに加えて特定のページへのリンク、ファイルダウンロード、ミーティングリンク、イベントも設定できます。よく見かける所謂「バナー画像」の表示はできませんが、「お問い合わせフォームへの誘導や特設ページへ誘導する導線を設置する」という意味では十分活用できます。

ターゲティング

どのようなユーザーにポップアップバナーを表示するか、MAの肝です。無料版では、訪問の有無別、事前に作成したリストでターゲティングできます。

デバイス別や特定のページを経由しているユーザーといった詳細ターゲティングは有料です。無料版で試してみて、物足りない!となったら有料版にアップグレードしましょう。

チャット

HubSpotではウェブサイトに設置できるチャットを無料で作成できます。Q&Aと連動したナレッジページチャットは有料です。

ウェブチャット

上図のように、リアルタイムコミュニケーションができるチャットウィンドウが表示できます。ユーザーがチャットに質問を入力すると、HubSpotから通知が届きますので見逃しを防止できます。

Hubspot管理画面でフォームを表示する条件を設定できます。例えば製品ページを見ている方は購買意欲が高いかもしれないので チャットで質問を促したり、 、広告経由で訪問した方だけにチャットを表示すると言った設定が可能です。

無料とは思えない機能!ホームページ作成の費用削減にも◎

HubSpotは驚くほどデジタルマーケティングを身近がになるツールだと思います。そして、チャットとフォーム機能はホームページを作成する際の費用削減にも有用です。そして、収集したリード情報はHubSpotCRMと連動しコンタクト情報を管理できることから、作って終わりのホームページから脱却できるでしょう。是非、無料でHubSpotを使ってみましょう。

Hubspotへ無料登録はこちら

DXニュースについてABOUT DX NEWS

デジタルトランスフォーメーションを推進するにあたって参考となる国内外の事例、
デジタルマーケティングを自社内で行うインハウス化に関するお役立ち情報を提供しています。

CONTACT お問い合わせ

03-6263-9628

営業時間:平日9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

営業時間:平日9:00~18:00