ARTICLE'S TAGS
2021.05.25

アライドアーキテクツとファンベースカンパニーが自社のファンを手軽に知れる定額制の新サービス『ファンベース診断Lite(ライト)』を共同開発

アライドアーキテクツ株式会社(東京都渋谷区 代表取締役社長 CEO:中村壮秀)は5月25日、持分法適用関連会社である株式会社ファンベースカンパニー(東京都渋谷区 代表取締役/CEO 津田匡保)と自社のファンを手軽に知れる定額制の新サービス「ファンベース診断Lite」を共同開発したと発表した。

「ファンベース診断Lite」サービス概要

「ファンベース診断Lite」は、自社の商品やブランド・サービスに「ファンがいるのか?」また「ファンがどこにいて、どう思ってくれているのか?」という悩みを手軽に解決するべく共同開発を進めているサービス。

特長

特長1:ファンステージの可視化
顧客感情が「関与なし」「発見」「定着」「参加」「共創」から、どのステージかを確認できる。

特長2:ファン度マッピング
「ファンステージ」と「現在の好意」をかけ合わせて、ファン度をマッピングします。「コアファン」「ファン」「ライトファン」「未ファン」の4つに分類し、顧客ファン度分布を見れる。 

特長3:ファンの声把握
フリーコメントには「ファン度(コアファン・ファン・ライトファン・未ファン)」のラベルがつくため、ひとめでファン度の高さによる「ファンの声」を見分けられる。

〈リンク〉

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000064.000058547.html

DXニュースについてABOUT DX NEWS

デジタルトランスフォーメーションを推進するにあたって参考となる国内外の事例、
デジタルマーケティングを自社内で行うインハウス化に関するお役立ち情報を提供しています。

CONTACT お問い合わせ

03-6263-9628

営業時間:平日9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

営業時間:平日9:00~18:00