DX デジタルトランスフォーメーション
2020.11.05 DX

スマホ1つで自宅がコールセンターに〜コールシェアがスマホで可能な受電業務をリリース〜

株式会社Wiz(所在:東京都豊島区、代表取締役社長:山崎 俊、以下「Wiz」)の子会社である株式会社コールナビ(所在:東京都渋谷区、代表取締役:山本 桂、以下「コールナビ」)は11月5日、在宅コールセンター『コールシェア』において、受電業務の提供を開始したと発表した。

近年、コールセンター業務が在宅で出来る仕事の一つとして広がりを見せている。しかし、コールセンター業務の在宅化には、一般的に自宅でインターネットやパソコンなどの環境を整えることが求められる。 Wi-Fiやパソコンの貸し出しを行う企業もあるが、在宅環境の構築に対応できない企業は少なくないと言う。

このような背景から、コールナビは在宅コールセンター『コールシェア』で、スマートフォンのみで始められる受電システムを構築した。 ユーザーが所有するスマートフォンのみで受電・情報の連携ができる為、インターネット環境やパソコンが無くても在宅コールセンターを開始できる。
また、受電業務の内容は一次受付のみのため、特別なスキルが無くても働けるとい言う。

親の介護や育児があり、スキマ時間で働きたいという在宅ワーカーの仕事の選択肢が増える。スマートフォンだけで仕事ができる未来がすぐそこに来ている。

〈リンク〉

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000157.000016549.html

DXニュースについてABOUT DX NEWS

デジタルトランスフォーメーションを推進するにあたって参考となる国内外の事例、
デジタルマーケティングを自社内で行うインハウス化に関するお役立ち情報を提供しています。

CONTACT お問い合わせ

03-6263-9628

営業時間:平日9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

営業時間:平日9:00~18:00