TECHNOLOGY DXツール
ARTICLE'S TAGS
2021.07.26 DXツール

コンカー、受取請求書処理の完全デジタル化を目的として、「Concur Invoice」を採用

株式会社コンカー(本社:東京都中央区 代表取締役社長:三村 真宗)は7月26日、ブラザー工業株式会社(本社:愛知県名古屋市 代表取締役社長:佐々木 一郎)の間接費管理基盤として従来使用していた「Concur Expense」に加え、新たに請求書管理クラウド「Concur Invoice」の採用を発表した。

Concur Invoiceの特徴

Concur Invoiceによって、請求書の受取から入力、承認、支払までをデジタル化が可能になり、オフィス内のペーパーレスと入力自動化を実現。バックオフィスの仕事をより効率化する。具体的にできることは、下記の通り。

  • パートナーサービス連携により、PDF・紙の請求書をAI-OCRでデジタル化
  • ネットワーク化された電子取引先とはデジタルで直接連携
  • 請求書データをクラウド上に一元管理、PCやモバイルで、自宅や外出先から承認
  • 購入申請の効率化と承認の自動化

Concur Invoiceの導入効果

  • ペーパーレス化
    「BtoBプラットフォーム 請求書」との連携で、紙の請求書をデジタル化
  • 入力レス
    「Remota」との連携で、請求書をAI-OCRで取り込み・会計処理が可能に
  • テレワーク対応
    担当者の入力レスを実現、請求内容・支払先の確認のみで省力化を実現

<リンク>

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000068.000048283.html

https://www.concur.co.jp/invoice-management

DXニュースについてABOUT DX NEWS

デジタルトランスフォーメーションを推進するにあたって参考となる国内外の事例、
デジタルマーケティングを自社内で行うインハウス化に関するお役立ち情報を提供しています。

CONTACT お問い合わせ

03-6263-9628

営業時間:平日9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

営業時間:平日9:00~18:00