TECHNOLOGY DXツール
ARTICLE'S TAGS
2021.07.20 DXツール

株式会社センシンロボティクス、現場の情報を360°パノラマVRで管理できる『SENSYN 360』を提供開始

株式会社センシンロボティクス(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:北村卓也 以下センシンロボティクス)は7月20日、現場の情報を360°パノラマVRで管理できるクラウドアプリケーション『SENSYN 360』提供開始した。

【SENSYN 360】とは?

点検管理業務において、位置情報と異常箇所・点検履歴を結びつけるプラットフォームサービス。図面と360°写真を組み合わせ、現場に行かなくとも、まるで現場にいるように位置関係を直感的に把握・共有が可能である。

  • 画面上で図面等のデータ管理が可能
  • 直感的に対象物を選択し、ファイルを登録・閲覧
  • 要望に合わせた機能追加が可能

【SENSYN 360】の特徴

①現場に行かなくとも360°パノラマVRで現場を再現
複数階の施設やエリアを分割して管理している施設でも、他図面への表示を容易に切り替えられる。

②点検記録・作業指示といった現場の情報を、詳細な位置と紐付けて管理

クラウドで社内・社外の関係者と情報共有が可能
プラント内設備の問題箇所など具体的な位置をメールやチャットで容易に共有できる。

④過去画像の閲覧にも対応
修理前後の様子の確認・工事中の進捗確認・経年での劣化状況の確認にも活用できる。

⑤Webブラウザに加えiPhone, iPad向け『SENSYN 360』アプリでも利用可能
アプリから360°カメラを操作し、撮影した360°写真をその場でアップロード・現場で問題箇所や作業指示の確認・点検結果を書き込みができる。

<リンク>

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000059.000028447.html

DXニュースについてABOUT DX NEWS

デジタルトランスフォーメーションを推進するにあたって参考となる国内外の事例、
デジタルマーケティングを自社内で行うインハウス化に関するお役立ち情報を提供しています。

CONTACT お問い合わせ

03-6263-9628

営業時間:平日9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

営業時間:平日9:00~18:00