TECHNOLOGY DXツール
2022.07.11 DXツール

シー・システム株式会社、紙のデジタル化業務に特化した自動化ツール「AI JIMY Paperbot」を提供開始

シー・システム株式会社(本社:大阪市)は7月11日、紙のデジタル化業務に特化した自動化ツール「AI JIMY Paperbot」を提供開始した。

「AI JIMY Paperbot」とは

AI JIMY Paperbotは、データ入力業務や帳票電子化業務を自動化するためのツール。手書き文字を含む紙のデジタル化が、このツール1つで完結する。

具体的には、下記機能が搭載されている。

  • スキャン機能
  • 仕分け
  • AI OCRによる文字認識
  • 認識結果の修正
  • PDFやCSVによるデータ出力
  • システムへのデータ入力が可能なRPA機能

「AI JIMY Paperbot」の特長

特長1.窓口業務でリアルタイム処理が可能
スタンドスキャナなどのカメラと連携させ、その場でスキャンをし、認識させた文字を業務システムへデータ入力させることが可能。医療関係や自治体、宿泊業などの窓口で受け取った紙も、自動でリアルタイムに処理できる。

特長2.複数の帳票レイアウトを同時認識可能
複数の帳票レイアウトを持つ書類を電子化したい場合でも、AI仕分け機能が一括でレイアウトを識別し、仕分けることができる。この機能により、複数レイアウトの帳票を同時に処理することが可能。

特長3.任意のファイル名で保存が可能
取り込んだ画像をPDFやCSVデータで保存する際、AI OCRで認識した文字をファイル名やフォルダ名に記載できる。

<リンク>

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000051419.html

DXニュースについてABOUT DX NEWS

デジタルトランスフォーメーションを推進するにあたって参考となる国内外の事例、
デジタルマーケティングを自社内で行うインハウス化に関するお役立ち情報を提供しています。

CONTACT お問い合わせ

03-6263-9628

営業時間:平日9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

営業時間:平日9:00~18:00