TECHNOLOGY DXツール
2022.08.04 DXツール

Canva Pty Ltd、デザインプラットフォーム「Canva(キャンバ)」に、新プラン“Canva for Teams”をリリース

Canva Pty Ltd(本社:オーストラリア・シドニー CEO:メラニー・パーキンス)は8月4日、デザインプラットフォーム「Canva(キャンバ)」にあらゆる規模のチームがデザインで輝ける社会を目指し、新プラン“Canva for Teams”を7月26日から提供開始した。

Canvaとは、オンラインのデザインプラットフォーム

Canva(キャンバ)とは、オーストラリアのCanva Pty Ltdが提供する、オンラインのデザインプラットフォーム。特徴は主に2つある。

  • Webブラウザー上からクラウドで操作できるため、PCおよびスマートフォンやタブレット(iOS・Android OS)のいずれのプラットフォームでも、シームレスにデザインを編集できる
  • 作成したデザインは無料で商用利用することができ、2021年9月現在、1億点を超える素材や471種類と豊富な日本語フォントも揃っているため、プロ品質のマーケティング素材やブランディング素材を誰でも簡単に作成できる(一部有料の機能や素材あり)

新プラン“Canva for Teams”の特徴は5つ

特徴1.チームの管理
様々な部門、ブランド、さらに国や時差の枠も超えて、チームを一括でまとめて管理できる。プロジェクトやフォルダごとにあらゆるファイルを管理し、メンバーの役割を割り当て、アクセス権の付与、およびデザインや進捗の確認・管理が可能。

特徴2.ワークフロー
複数の共有権限(編集・コメント・表示)を駆使して、すべてのプロジェクトを効率的に進めることができる。デザイン内のコメント機能はチームのコラボレーションに役立つ。また、チームフォルダにより簡単に素材を管理し、アクセス可能。

特徴3.ブランド管理
ブランドのフォント・カラー・画像を保存し、シンプルな承認プロセスにより業務を効率化する。また、デザイン上の要素をロックすることで、レイアウトを崩すことなくチームが簡単にカスタマイズできるよう、テンプレートとしてデザインを保存することも可能。

特徴4.視覚的コミュニケーション
直感的なドラッグ&ドロップの操作により、インパクトあるビジュアルコンテンツを作成可能。データを視覚化したメッセージを発信し、チャートや画像を駆使して魅力的なプレゼンテーションやSNS投稿を作成できる。

特徴5.コラボレーション
業務に不可欠な管理機能やレポート機能が充実しており、誰でも自由にデザインを楽しめるCanvaなら、社内外の大規模なプロジェクトで求められるあらゆるクリエイティブを実現可能。

▼Canvaの新料金プラン

<リンク>

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000026.000066101.html

DXニュースについてABOUT DX NEWS

デジタルトランスフォーメーションを推進するにあたって参考となる国内外の事例、
デジタルマーケティングを自社内で行うインハウス化に関するお役立ち情報を提供しています。

CONTACT お問い合わせ

03-6263-9628

営業時間:平日9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

営業時間:平日9:00~18:00