TECHNOLOGY DXツール
2022.07.28 DXツール

株式会社ロイヤリティ マーケティング、Webアンケートで低コスト・スピーディーな店舗評価を実現する「Customer X」を提供開始

株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:長谷川 剛)は7月28日、来店客へ店舗評価に関するWebアンケートを実施し、調査結果をレポーティングする「Customer X(カスタマーエックス)」の提供を開始すると発表した。

「Customer X(カスタマーエックス)」の特長は3つ

特長1.店舗利用者への満足度調査をローコスト・スピーディーに実施

店舗に調査員を派遣して行う覆面調査を、DXの考え方で一新し、日常生活の中で来店したお客様による店舗評価をWebアンケートで実施する。アンケート項目のひな型を用意しており、スピーディーな調査を実現。

また、調査員の確保や指導にかかる費用を抑えられるため、自店だけでなく競合他社の店舗に対象を広げて、同時に調査を行うことも可能。自社・競合他社間の相対的な比較分析ができ、さらにお客様の声を可視化することによって、店舗の長所、短所を一目で把握できる。

特長2.店舗商圏居住者に絞ってWebアンケートの配信が可能

アンケート配信先を、自社・競合他社店舗の商圏にお住まいのPonta会員(アンケートの配信が可能なPontaリサーチ会員・メルマガ会員)に絞って指定することが可能。

回答者は、最初(スクリーニングパート)に利用店舗を最大3つまで選択、本調査パートで各店舗に対してそれぞれ「店舗の利用状況」「店舗の印象」「良かった点・改善点」について回答する。同時に回答者の属性情報も聴取するため、婚姻状況・家族構成等、さまざまな切り口からの分析が可能。

特長3.さまざまな立場のスタッフ目線で活用しやすいレポートを提供

レポートは全4ファイル、17シートのExcel形式で納品する。4ファイルの内訳は企業単位での比較が可能な「企業別集計表」が2ファイル、個店単位での比較が可能な「個店比較レポート」が2ファイル。

特に「個店比較レポート」は、異なる職種の方でも目的に応じて、自身で店舗の状態把握・打ち手の検討ができるよう、操作性の高い形式に加工して提供する。

▼個店比較レポート ①サマリ

▼個店比較レポート ②全設問集計表

<リンク>

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000545.000004376.html

DXニュースについてABOUT DX NEWS

デジタルトランスフォーメーションを推進するにあたって参考となる国内外の事例、
デジタルマーケティングを自社内で行うインハウス化に関するお役立ち情報を提供しています。

CONTACT お問い合わせ

03-6263-9628

営業時間:平日9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

営業時間:平日9:00~18:00