TECHNOLOGY DXツール
2022.03.08 DXツール

株式会社セキュアヴェイル、1ユーザー月200円から始められる「見えるMicrosoft 365」をコンセプトとしたLogStare M365の販売を開始

株式会社セキュアヴェイル(本社:大阪市北区 代表取締役社長:米今政臣 以下:セキュアヴェイル)は3月8日、企業で使用頻度の高いビジネスソフトウェア「Microsoft 365」のログ収集・分析に特化したクラウドサービス「LogStare M365」の販売開始を発表した。

LogStare M365とは?

Microsoft 365のログ収集と分析に特化したクラウドサービス。

「見えるMicrosoft 365」をコンセプトに、SharePointやTeamsと言った企業のDXに欠かせないクラウドアプリケーションの操作ログや、セキュリティホールになりやすいOneDriveの使用状況などを、導入作業不要で簡単に分析&レポートを実施できる。

チームや外部への誤った情報共有を発見する「安心」視点、操作や設定のミスによる情報サーチの手間を削減する「効率」視点、アプリやメール、チャットの使用状況をユーザーや時間を軸に分析する「働き方」視点、3つの視点でレポートやアラートの機能を提供。

企業のセキュリティ維持、DX推進、働き方改革をサポートする。

LogStare M365のレポート

レポートテンプレートは50種類以上搭載されており、システムに不慣れな総務・人事部門や管理職層でも、メールや共有ドライブにおけるセキュリティリスクの分析や、ユーザーの操作内容や利用実態の把握が簡単に行える。

価格はMicrosoft365のユーザー数に応じて、1ユーザーあたり月額200円~(税別)。

<リンク>

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000072.000038758.html

DXニュースについてABOUT DX NEWS

デジタルトランスフォーメーションを推進するにあたって参考となる国内外の事例、
デジタルマーケティングを自社内で行うインハウス化に関するお役立ち情報を提供しています。

CONTACT お問い合わせ

03-6263-9628

営業時間:平日9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

営業時間:平日9:00~18:00