DX デジタルトランスフォーメーション
2020.11.25 DX

パルグループ、映像解析AI「VAAKEYE」を導入し、店舗の見える化・商品ロス削減に取り組む

株式会社VAAK(本社:東京都千代田区、代表取締役 田中 遼)と株式会社パルグループホールディングス(大阪本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:井上 隆太)は11月25日、映像解析AI「VAAKEYE」の活用事例として、パルグループ店舗に導入した映像解析AI「VAAKEYE」について、インタビュー記事を公開した。

「VAAKEYE」は、防犯カメラから映像を取得・解析し、人物行動や異常を検知し、スマートフォンやPCに通知を行う映像解析ソリューション。不正行動、禁止・迷惑行動、業務行動、購買行動などの対象を検知し、防犯・管理業務の効率化、施設内の可視化によるDXを支援する。

パルグループ店舗では、商品ロスが商品管理の課題に挙げられていた。
要因は様々挙げられていたが、現場・経営の思い込みを可能な限り排除して、明確にする為に「VAAKEYE」を導入。
結果、商品ロスが最大80%減少したという。

〈リンク〉

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000016.000031447.html

DXニュースについてABOUT DX NEWS

デジタルトランスフォーメーションを推進するにあたって参考となる国内外の事例、
デジタルマーケティングを自社内で行うインハウス化に関するお役立ち情報を提供しています。

CONTACT お問い合わせ

03-6263-9628

営業時間:平日9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

営業時間:平日9:00~18:00