DX デジタルトランスフォーメーション
2020.11.10 DX

テイクアウト専門プチグルメバーガー業態「ブルースターバーガー」 なんと原価率68%を実現! オーダー・決済・ピックアップまで 完全非接触の独自モバイルオーダー&ペイシステムを開発

Okage株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:内田 善久と、ダイニングイノベーショングループの新設会社である株式会社ブルースターバーガージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:西山 泰生)は、11月9日にテイクアウト専門「ブルースターバーガー」独自の注文の受付からお渡しまでを完全無人のフルキャッシュレスを実現したシステムを共同開発し第一号として、中目黒店が11月10日にオープンすると発表。

ブルースターバーガーは、モバイルアプリで、注文・受取時間の自動算出・出来上がり通知・受け渡し・在庫と連動した売切表示機能によって、業務効率を飛躍的に向上できる。また、“テイクアウト&完全キャッシュレス”のため、家賃・内装投資・人件費を大幅に削減できる代わりに、商品原価に投資するモデルで原価率は驚異の68%(※ハンバーガー(170円)の原価率)を実現。今後は、フランチャイズ業態も含め国内2,000店舗展開を目指していくという。

〈リンク〉

https://www.atpress.ne.jp/news/234121

DXニュースについてABOUT DX NEWS

デジタルトランスフォーメーションを推進するにあたって参考となる国内外の事例、
デジタルマーケティングを自社内で行うインハウス化に関するお役立ち情報を提供しています。

CONTACT お問い合わせ

03-6263-9628

営業時間:平日9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

営業時間:平日9:00~18:00