KNOW HOW ノウハウ
2020.06.25 ノウハウ

【2020年最新版】Twitter広告の全ターゲティング一覧

「Twitter広告が初めてでターゲティングについて知らない」
「どのターゲティングを使えばいいの?」
この記事は、上記のような方に向けて執筆しております。

Twitter広告のターゲティング

Twitter広告のターゲティングは大きく3カテゴリに分類されます。

・テイラードオーディエンス
保持している顧客のメールアドレスの利用、またウェブサイトへアクセスした人など、既に関心を示している人をターゲットにすることができる

・オーディエンス特性
ターゲットとしたいユーザーの性別や年齢、言語などの特性を設定することができる

・オーディエンス機能
ユーザーのTwitter上での行動から分かる興味関心に基づきターゲットを設定することができる

それぞれどのようなターゲットへのアプローチが行えるのかを見ていきましょう。

テイラードオーディエンス

顧客のメールアドレスを利用したり、またウェブサイトへアクセスした人をターゲットにするなど、自社に対して既に関心を示している人をターゲットにすることができます。
設定可能な項目は以下の3つです。

オーディエンスリスト

特定のユーザーをターゲティングすることができます。
顧客のメールアドレスリストをターゲティングに利用することも、 Twitterのユーザー名を利用し、関連した分野で影響力のあるユーザーをターゲティングすることもできます。

ウェブサイト

ウェブサイトに最近アクセスした人をターゲティングします。
データはTwitterのウェブサイトタグの設置や、Twitterの公式パートナーを利用することで収集できます。

モバイルアプリのユーザー

アプリのインストールや登録など、特定の操作を行った人に広告を表示します。
データは別途コンバージョントラッキングを設定することで収集できます。

オーディエンスの特性

ユーザーの性別や年齢、言語などの特性を設定することができます。
これらは「and条件」となっており、設定した内容をすべて満たすユーザーをターゲットにします。

オーディエンスの条件

ユーザーのツイート内容やいいね、リツイートなどTwitter上での行動から分かる興味関心など、Twitterの機能を利用したターゲティングを行うことができます。
これらは「or条件」となっており、設定した内容のいずれかを満たす ユーザーをターゲットにします。

その他、以下項目の設定が可能です。

・おすすめ
ターゲティング内容と似たユーザーが過去7日間に最もよく使ったハッシュタグとユーザー名をおすすめしてくれます。

ツイートの表示歴またはエンゲージメント歴があるユーザーをリターゲティング
ツイートを表示した、またはエンゲージメントをしたユーザーをターゲットにすることができます。

オーディエンスを広げる
ターゲティング内容と似たユーザーをどこまで含めるか 、3段階で設定することができます。

最後に

Twitterは広告をユーザーがリツイートするなど、2次拡散を期待できることが特に大きなメリットとなります。
適切なターゲットへアプローチを行い、効果的に広告を配信しましょう。

DXニュースについてABOUT DX NEWS

デジタルトランスフォーメーションを推進するにあたって参考となる国内外の事例、
デジタルマーケティングを自社内で行うインハウス化に関するお役立ち情報を提供しています。

CONTACT お問い合わせ

03-6263-9628

営業時間:平日9:00~18:00

メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ

営業時間:平日9:00~18:00